口コミで人気のシースリーで受けられる脱毛について

Datumou.net

シースリーで美肌を手に入れよう~自己処理の方法と利用者の口コミ~

毛の処理に困っている方は…

自分で毎日毛の処理を行っている、毛が濃いのが悩みという方は、脱毛サロンを利用してみてはいかがでしょうか。脱毛サロンを利用することで少しずつですが毛が薄くなっていきます。自己処理を行う場合と脱毛サロンに通う場合はどのような違いがあるのでしょうか。それぞれのケア方法を比較してみましょう。

自己処理と脱毛サロンの違い

自己処理

自分で毛の処理を行う場合は、毛抜きやカミソリを使用するという方が多いのではないでしょうか。しかし、丁寧にやらないと皮膚を傷つけてしまったり、カミソリ負けを起こしてヒリヒリした状態になってしまうこともあります。毛が薄い方は軽い自己処理で十分ですが、毛の濃い方は毎日の自己処理が大変という方も少なくありません。

脱毛サロン

脱毛サロンと自己処理の違いは、ずっと自分で手入れを行う必要があるかないかという部分になります。脱毛サロンで施術を受ける場合は、自己処理をしない期間が必要になるので、薄着の季節ではなく、長袖を着る機会の多い冬場に始めることをオススメします。自己処理ができない期間は気になってしまうこともあると思いますが、その期間を乗り越えれば、だんだんと毛が薄くなり、目立たなくなっていきます。

口コミで人気のシースリーで受けられる脱毛について

婦人

シースリーは脱毛前に自己処理が必要

シースリーの脱毛コースを利用する場合は、自分である程度毛を剃ってから行くことになります。当日に剃ると時間がかかってバタバタしてしまう可能性もあるので、前日に済ませておくとよいでしょう。しっかりと自己処理を行っておくことで、脱毛を受けることができるのです。

自己処理が難しい場合はスタッフにお願いしよう

腕や脚などは自分でも簡単に剃ることができますが、背中やVIOのラインは自分で剃るとなると怪我をしてしまう恐れもあります。そのような処理の難しい部分は、サロンのスタッフに相談して処理してもらうようにしましょう。しかし、自分でできる範囲は処理しておくのがマナーです。どの程度処理を行っておいたらいいのか事前にサロンに確認しておくとよいでしょう。

自己処理で毛を抜いてはいけない

毛を抜くと脱毛効果が無くなってしまうので、絶対に毛抜きを使用した自己処理は行わないようにしましょう。カミソリでの処理か、できれば電気シェーバーを使うようにすることが大切です。皮膚を傷つけてしまった場合もその部分の施術ができなくなるので注意しましょう。

不安な方は口コミを見てみよう

初めて脱毛サロンを利用する方は、不安に思うこともあるでしょう。そのような不安は、利用者の口コミを見ることで解決することができます。口コミサイトには利用者の詳しい体験談が記載されています。どういった流れで脱毛を行ったのか、カウンセリングの内容はどうだったのか、施術後の痛みやトラブルはあったのかなど、サロンで受ける脱毛について詳しく知ることができるでしょう。

シースリー利用者の口コミから学ぶ脱毛サロンの活用方法

結婚式前に利用しました

結婚式を控えていたのですが、肩や背中の見えるタイプのドレスを選んだので、その部分のムダ毛が気になっていました。式まで1ヶ月を切っていたので脱毛しても無駄かな~と思っていたのですが、脱毛サロンに相談したところ、施術を受けて10日前後で毛が抜け落ちると教えてもらうことができました。背中と腕とワキの脱毛を行いましたが、式当日にはある程度毛が抜け落ち、サッと剃るだけでドレスを着る準備ができたのでとても助かりました。

肌荒れも治ると聞いたので…

シースリーの脱毛はニキビがあっても問題ないということを知り、さっそくカウンセリングに向かいました。数回脱毛に通ってみたのですが、以前より肌が落ち着き、少しプルプルした状態になったような気がします。脱毛を受けた日は、スタッフの方が丁寧にケアを行ってくれるので、しっとりモチモチで化粧ノリも良くなります。続けていくと肌の新陳代謝が正常な状態に戻るそうなので、今後も通ってみようと思います。

広告募集中